おすすめウイルス除菌液通販 キキカンリ

濃度別使用方法

ウイルス除菌に最適な次亜塩素酸水濃度

●濃度200ppm(0.02%)の次亜塩素酸水

次亜塩素酸水の特徴は低濃度でも高い殺菌能力を持っていることです。
高い濃度で次亜塩素酸水を用いるのは、対象となる菌を「滅菌(完全に全滅させる)」したい場合か、対象となる菌が有機物にまみれている場合です。数個のウイルスが体内に入っただけでも感染症状を引き起こす可能性があるため、通常の細菌やウイルスとは比較にならないほど徹底した殺菌消毒が必要になります。
また風呂場やトイレの掃除を行う場合、通常の部屋を掃除する場合よりも汚れ(有機物)の残留が多いため、濃度の薄い次亜塩素酸水では目的の雑菌を殺す前に有機物と反応して水になってしまうため、ある程度濃い濃度が必要になります。 こうした用途で次亜塩素酸水を使う場合の量の目安ですが、スプレーでさっとひと噴きでは足りず、はっきりと水滴がついて垂れるくらいの量を散布するようにしてください。

次亜塩素酸水には汚れを落とすという洗浄効果はありませんので、キッチン周りで用いる際にはまず通常の洗剤で食器や調理器具、シンクなどを清掃し、綺麗になってから殺菌消毒用として次亜塩素酸水を用います。汚れたままで使用をしても、汚れ(有機物)と反応して対象の菌まで効果が届きませんのでご注意ください。

様々なところに次亜塩素酸水は使用できます

各種ウィルスの除菌
風呂場のカビ取り
トイレの便器内清掃
肉や魚を切った包丁やまな板、
キッチン用ふきんの殺菌消毒
台所のシンクや三角コーナーの殺菌消毒
ゴミ箱の除菌または消臭
エアコンの除菌・消臭
貯まって使えるポイントサービス

商品購入でポイントGET。次回からのお買い物に使えます。

お支払い方法

■クレジットカード決済
■銀行振込

詳しくはお買い物ガイドにあるお支払い方法についてをご覧ください。

ショッピングガイドページはこちらから

返品・交換について

商品到着後7日以内であれば、未使用・未開封の商品の返品を承ります。

また、破損品や商品の誤送があった場合も、商品到着後7日以内に弊社までご連絡下さい。未使用品に限り送料当社負担で、交換させていただきます。

詳しくはお買い物ガイドのご注文のキャンセル・返品・交換についてをご覧下さい。